いくら不安を取り去っても、譲歩されても

金額が高いなら安く設定し

期間が短いなら期間は設けず

作業時間がないなら手伝うし

分からないことは24時間受け付ける

ビジネスにするアイデアが思い付かないなら一緒に決めていくし

堅い手法から始めて収益を最大化していくことも出来る

 

 

だけど不安があるのも分かる

 

 

けど

 

 

それでもフリーランスじゃ不安だ、副業がバレたらヤバい、と次から次にリスクを語る。

 

 

でもね

 

 

それって結果が出た後の話なんですよね。

 

 

なにも今の職場を辞めろと言ってるわけじゃないし、バレるくらい稼げるなら起業なんて簡単に出来るぐらい収益だって上がってるわけです。

 

 

つまり何を言いたいかというと、結局は

 

 

腹が決まってない

 

 

腹が決まってないと、いくら不安を払拭する提案を貰っても不安なことばかりに意識がいくから動けないし、起こってもいないリスクにばかり目がいく。

 

 

要するに自分で自分の可能性を潰してる状態なんです。

 

 

で、これを乗り切る方法は1つしかない。

 

 

それは、

 

 

自分で自分の可能性を潰してることを理解すること。

 

 

理解するからこそ対策も立てれるし、そうなってきたら「あ、またこの感じがきたな(ニヤリ)」と思うこともできる。

 

 

そして、これは直で見てきた僕だから分かることなんですけど

 

 

そういう状況を乗り越えてビジネスをする人って、とにかく仕事が早いし、結果が出るのも早い。

 

 

明確な理由は分からないけど(笑)

 

 

でもおそらく「ビジネスをする!」と決断するまでに相当な葛藤や悩みを抱いてるからだと思うんです。

 

 

悩んで悩んで葛藤しまくってる間は弓をおもいっきり引いてるような状態で張りつめてるけど、やる!と決めたら解き放たれた矢のごとく目標に向かって一直線。

 

 

そんな印象があります。

 

 

だから、いまビジネスをしようか悩んでる人、モヤモヤしてる人、そんな人はビジネスをし始めたらとんでもなく早い速度で成果を上げる可能性が十分ある。

 

 

だから僕は可能性のある人に声をかけ続けるんです。

 

 

質問やメッセージは下のLINEからお願いします。必要であれば最短でビジネスを構築するマニュアルもお渡しします。

友だち追加

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください