お金を稼ぐために意識するのは、ノウハウではなく「時間」と「価格」

時間をかけてでも稼ぐ力を身につけるという考え方は間違ってます。

 

なぜならお金を稼ぐために時間を使い続けると、その後も時間を使わなければ稼げないという考え方が定着し、稼げるチャンスに稼げず、生涯獲得するであろう金額が減るから。

 

つまり機会損失に繋がるからです。

 

仕事は時間をかけて身につけるもの。というのは、雇われてる時の話であって、自分でお金を稼ぐと決めた時点で「経営者」ですから、絶対に時間をかけようなんて思っちゃいけない。

 

お金を稼ぎたいなら、とにかく時間を意識すること。

 

そのために大事なことは「勉強して実践するではなく、実践しながら勉強すること」

 

もっと具体的に言うと

 

「スキルを身に付けるんじゃなくて仕組みを作ることに徹する」ということです。

 

そして、利益の低いものを売ると忙しくなるということも理解しておいて下さい。

 

価格勝負で薄利多売を狙うと、 必ず手数が必要になってくるし、お客さんの質も悪くなってきます。すると必然的にクレーム対応などに無駄な時間を費やす事になります。

 

しかも薄利多売で勝つのはシェアを取ってる人や企業だけですから、薄利多売には絶対に走ってはいけない。

 

インターネットでよく目にする無料オファー(オプトイン)などはその典型で、あれほど集客し続けなければいけない疲弊するビジネスはありません。

 

その他ネットビジネスに限らず、飲食店を開きたいとかサービス業を展開したいとか自分で何かをしたい人は、薄利多売はしないこと。

 

時間がかからない仕組みを作り、単価は高くする。

 

これは鉄則です。

 

このような実践をベースに経済的自由を手に入れるワークに興味がある方は【ビジネスワークの詳細希望】とメッセージをください。有料会員にだけ行っている「自分に合ったビジネスを決める」ためのコンサルティングを無料で実施致します。

 

メッセージは下記LINEURLまで

http://nav.cx/x8N42CG

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください