ゴマンの人、チョットの人

相手に夢を与えるような、世のためになるようなことをしたいとは思うけど、資金も無いし、知識も無い

 

そうやって考えるだけ、夢を語るだけなら誰でも出来る。

 

だから動かなきゃ何も始まらない

 

でも現実はお金もない、知識もない、となれば、

 

まずはお金を得る、知識を養うというのが先決。

 

もしかしたら最初っからお金の話をするのは、夢を与えるとか、世のためにっていう理想からかけ離れるかもしれないけど

 

でもそうやって夢を与えたり世のためにって言う人こそ、より現実を知っておかないと説得力がない。

 

夢を語るのは簡単で、雄弁に語る人は数えゴマンといるけど

 

夢を叶えるために正しい方向に突き進む人は、ほんのチョット

 

だから夢を与えたい、世のためになることをと思ってるなら、まずは現実を見て、お金を得る、知識を養う、現実を知るということが大事。

 

あなたは「ゴマンの人」なのか「チョットの人」なのか、どっちですか?

 

あなたが「チョットの人」なら、今すぐに連絡を下さい。

——————————————————————–

「自分に合ったビジネスの作り方」に興味があれば【自分らしいビジネスを知りたい】とメッセージをどうぞ。公式LINEに連絡をくれれば作り方を無料でお教えします。さらに特典として200個以上(100万円相当)のビジネスで成果を上げるためのレポートをプレゼントします。

 

メッセージはコチラのバナーをタップ⬇️

https://lin.ee/j95dMcP

LINEアイコン

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください