ナマケモノが勝つ

Facebook広告、Google広告、Youtube広告、Instagram広告、LINE広告、Amazon広告、YDN広告、などなど、、、

 

広告といってもいろんな広告があって、どれがいいのかも分からないと思いますし、そもそも広告ってなんのために使うかすら分からない人も沢山います。

 

広告というのは、主に必要としてる人の目に触れるために使うものであって、その時によって使える広告を使えばいい。

 

ちなみに僕はFacebook(Instagram含)とGoogle(Youtube含)両方使ってます。

 

なんで両方使うかっていうと

 

一方で広告が出せなくても、一方で広告が出せるから。

 

不思議な話なんですけど、Facebookでは広告が出せるけどGoogleでは広告が出せないってことは結構あるんです。その逆も然りで、、、

 

だから両方使えるようにしてます。

 

両方を使うなんて普通はやらないけど、それだけ広告っていうのは効果がデカイ。

 

ところが、その広告が最近はスゴく審査が厳しくて、アダルト系や人を傷つける内容は当然ながら、MLMや表現が胡散臭いものも完全にアウトだし、とにかく真っ当な内容じゃなきゃ広告は出せない。

 

確かに変なものを出せばプラットホームとしての信頼性が失われるから当然の流れといえば当然の流れだし、効果が大きいだけに変なものは出せないというわけです。

 

んで、そもそも

 

なんで僕がこれだけ広告の話をちょいちょい出すかというと、僕自身がかなりのナマケモノだからなんです。

 

僕は毎日同じ作業するのが本当に無理だし、やりたいことしかしないっていう厄介な性格で、ビジネスの為に1日の大半を取られるっていうのが本当に我慢出来ない。

 

好きなことをして好きな人と関わっていくためにビジネスをしてるのに、それがまかり通らない現実っていうのは受け入れられない。

 

広告を使うと毎日のノルマみたいなものがなくなるし、自分の好きな人を選んで、自分の価値観と合う人と関りを持てる。

 

それが出来るから広告を使ってるんです。

 

自分の好きなことをして、好きな人と関わって生活出来るなら

 

これほど素晴らしい生活は無いんじゃないでしょうか。

 

コレをやれば儲かるとかアレをやれば稼げる、なんて小さい事を考えちゃいけない。

 

みんな自分の好きなように人生を送るためにビジネスをしてるはずです。

 

「自分の好きな人生送るために効率的なものを選択する」これって至極当然なことだし、別に特別な事でもありません。

 

自分のしたいことを決めて、広告打って、成果を出して、楽しくすごす。

 

出来ない人なんていない、やらないだけ。

 

ナマケモノこそ広告を使おう。

 

 

効率のいい広告運用、広告を使って効率的にビジネスを構築したい方は、下記LINEまで「広告マーケティング」とメッセージをお願いします。

あなたに合ったビジネスの提案を無料コンサルティング致します。

http://nav.cx/cJvGd2Q

 

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください