物販

モノを売るときトレンドやその時の売れ筋を見極めないと売れないと思っている人が多々いますが実はそうでもないというお話。
トレンドや売れ筋をリサーチするのは素人にはハッキリ言って難しいです。
むしろアンテナを張り巡らしたり常に情報を仕入れていないとトレンドにはついていけません。
しっかりと時代のニーズに応えてユーザーが何を欲してるのか見極めないといけない!
トレンドをいち早く取り入れよう!
リサーチが全て!
もぉねぇ
素人には絶対無理ポ(*T^T)て感じですよね
が、しかしそこで一旦立ち止まって頂いて・・・
なぜ流行りの商品をリサーチしなきゃいけないのか?です。
は?流行る商品売らないと誰も買わないだろ!
そう思ったアナタ、その考え【も】正解です。
でも自分がよく考えるのが、流行る・流行らないとか売れそうとかじゃなくて単純に【売れないと赤字】だからじゃないですか?
つまり仕入れた時点で仕入れ価格分が赤字でスタートしてるから売れる商品を仕入れないと収益が上がらない。
だからリサーチが!ニーズが!トレンドが!
ってなるんじゃないかと(*`・ω・)ゞ
そして最後のトドメが
【トレンドの商品を仕入れたのに売れない】
これですよ
キッツイですよね
んじゃどうするか
1.流行る商品を売るのではなく商品をどれだけ人の目に触れさせるかを重視する。
2.売る商品は外注化して決める(単価10円)
3.売れてから商品を注文する(在庫を抱えない)
以上の3点です。
これだけで赤字にはならず、ずっと黒字です。
朝早くからイロイロと書いてしまいましたが、こんな感じです。
視点を変えてみる、あるいは物事を深く考えてみると意外なところが見えてくるものです。
もう少し詳しく知りたい、売上が上がらない、
新しく何かを始めたいけど何をしたらいいかわからない
好きなことを仕事にしたい。
そんな方はコチラまでご連絡ください( ´∀`)
LINE@ http://line.me/ti/p/%40wxf0127d
  ID【@wxf0127d】
メール jinzou65@gmail.com
広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください