今までとこれからは違う

今までがそうだったからこれからもそうなる、という決めつけが可能性を狭めてる。

 

自分には何もない、得意なこともない、経験もない、やりたいこともない、人望も、実績も、、、

 

ない、ない、ない、と、まるでこれからもそれが続くんだと言わんばかりに過去の経験則を元に何も結論を見出さない。

 

こういった考え方を「原因思考」といって今までの結果を踏まえてでしか物事をとらえられない。

 

誰に何を言われても決断は自分で下さないといけないのに、原因思考だと問題やリスクにばかり焦点を当てるから決断ができなくなる。

 

一方で

 

決断する時に、これをやれば問題が解決する、こうやれば補える、こうすればうまくいく、これでイケる、、、、など

 

目的を達成するために何をするべきなのか?をベースにした考え方を「目的思考」といいます。

 

目的思考だと先々の事を常に考えるから、起こるであろうリスクを早めにカバーすることが出来るし、たとえリスクが生じたとしても最小限で抑えることができるし、最善策を選択するから、今までより良い方向に進むことの方が多い。

 

この「原因思考」と「目的思考」はクセなのですぐに変えることは出来ないけど

 

過去の経験からリスクを恐れ、何も動かない、決断しないというのは逆に自分からリスクを取りに行ってるのと同じです。

 

たしかに未来の事なんて誰にも分からないけど、

 

今まで通り何もしないと、過去に起こったイヤなこと、我慢しなきゃいけないこと、悩むこと、苦しいことは、結局また形を変えてやってくるんです。

 

自分はそれでもいいと腹をくくるなら別だけど、

 

それがイヤなら何かしないと一生同じことの繰り返し。

 

そうならない為にもクセは直さないといけない。

 

んで、この長年のクセを直す手っ取り早い方法は

 

・目的思考の人に話をする、関わる。

・目的思考の人が集まる所に行く。

 

これは実際にその場所に行くでもいいしネット上でもいいから、とにかくそういう環境に自分を置くということ。

 

一人でいてもクセが直らないのは当然として、周りに同じような考えの人がいたとしても何も変わらないんだから

 

環境を身を置くってのは凄く重要。

 

環境さえ変えれば可能性だって広がるんだから、お金を払ってでもその環境は手に入れるべきです。

 

ちなみに、

 

もし仮にお金を払ってでもその環境を手に入れたなら、そのお金も将来何十倍、何百倍にもなって返ってきます。

 

ウソじゃありません。

 

だってここに書いたことは、全て僕の実体験だから。

 

実践をベースに成果を出しながらビジネスを学ぶビジネスワークに興味がある方は【ビジネスワークの詳細希望】とメッセージをください。有料会員にだけ行っている「お客さんに喜ばれるビジネスの作り方」のコンサルティングを無料で実施致します。

 

メッセージは下記LINEURLまで

http://nav.cx/x8N42CG

LINEアイコン

 

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください