現実に喰われる日々

満足のいかない日々を送りつつも、こうするしかない、と妥協し続ける毎日。

どんなに自分がこうしたいと思ってたとしても「現実はこうするしか仕方がない」と思って生活をしているうちにアッという間に年老いて人生は終わる。

口には出さないけど「こんなはずじゃなかった」って思ってる人が殆どです。

「こんなはずじゃなかった」なんて言ったら負けだし、そういう人生が当たり前だと思ってるから口にすら出さないだけ。

「こんなはずじゃなかった」人っていうのは、自分が安全に行動できる範囲や自分が成長しなくてもやっていける範囲(コンフォートゾーン)でしか活動しない。

目的や目標、夢なんていうのは、概ね自分の安全に活動できる範囲でしか達成されないから、コンフォートゾーンの外に目的や目標、夢を設定しない限りは絶対に今以上に何かが好転することはあり得ない。

コンフォートゾーンの外に目的や目標、夢を設定すると、生活リズム、環境、関わる人、時間配分、接するもの、得る情報、、、全てが変わってきます。

つまり今までに無い生活が待ってます。

それは最初すごく疲れるかもしれないし、目まぐるしくて苦しいかもしれない。

でもそんなの当たり前。

今以上に幸せで充実した毎日を送るために自分のコンフォートゾーンから出ていくわけだから。

でもそんな生活だって慣れる時が必ずやって来る。それはコンフォートゾーンが広がったということであり、自分の目的や目標、夢に近付いたということ。

毎日忙殺され、疲れはてて、打ちひしがれ、不満足な毎日に妥協して喰われ続けるのか

そんな中でも目的や目標、夢を叶えるためにコンフォートゾーンの外を目指すのか

選ぶのは、結局は自分自身。

「今はこうするしかない」と思ってるのって

不満のある生活を好んで選んでるのと一緒。

===================

LINEにメッセージを頂ければ、僕が速攻で10万円稼いだ方法を教えます。
LINE:https://line.me/R/ti/p/%40mmf5918d

ID:@mmf5918d

最新情報の受け取りはコチラから。
メールマガジン:https://mail.os7.biz/add/MMBL

===================

followme!
twitter

https://twitter.com/gakiicom

Facebook
https://www.facebook.com/Satoshi.Ihigaki/

instagram
https://www.instagram.com/ishigakis/?hl=ja

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください