真っ当な落とし穴

KAZ93_kosumosu02_TP_V.jpg

知識があること、スキルがあることに魅力を感じると、それを身に付けようと頑張る。

知識やスキルが無いといけないという概念に囚われると、これまたそれを身に着けようと頑張る。

つまり魅力を感じて頑張り、無いものを補う為に身に頑張る。

実に真っ当な考え。

一見するとね(  ̄ー ̄)ニヤリ

実はこれが厄介な落とし穴で
人は、学ぶ・身に付けるを追及し続けると、追及していることに満足してしまうところがあって、
追及した結果、結局ゴールにはまったく近づいていないなんてことが結構ある。

綺麗な言葉を使って
オシャレな画像を載せて
誰もが納得するような文章構成で
時間をかけてでもしっかり準備し、整えてから露出していこう・・・と

もうね

アホかと(笑)
それを準備するのにどんだけ時間をかけるつもりなんですか?っていうね(笑)

方法論を勉強したからといって必ず成果をあげれる訳じゃない。
だから方法論なんか二の次でいいんです。
ダメならあとから直せばいいだけなんですから。
形なんかどうでもいいからドンドン進めちゃう。
行動する。

これがすごい大事。

行動でしか成果を得ることはできないわけですからそんなの当たり前。

でもこうやって言ってもやらない人はやらない。

そんなこと言われても何をすればいいかも分からない!
っていう人はどうぞ気軽にお問い合わせください。

でもこうやって言っても聞かない人は聞かない。

お問い合わせはコチラ

この「在り方」について気になる方はいつでもご連絡ください。

LINE
https://line.me/R/ti/p/%40mmf5918d

メール
https://ssl.form-mailer.jp/fms/57855603562843

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください