自分の仕事を作るのに大事なこと

 

前回の記事を読んでまずは自分の目的が明確になったら、次はどんな形でビジネス(収益)の形を作っていくか決めましょう。

 

ビジネスは難しいもの、簡単ではない、誰にでも出来るもんじゃないと思うかもしれませんが、それは「洗脳されている状態」であることをまずは覚えておいてほしい。

 

この記事を見ているということは、会社に勤めている、もしくはビジネスで思うような

成果を上げられていない状況だと思います。

 

そんな状態から抜け出す為には、まずどうやって商品が売れるかを考える必要があります。

だからといって、人間の心理というのは・・・なんて話をするつもりはありません。

 

売りを立てる基本的な考え方は実にシンプル

 

1.必要な人の目にどれだけ触れるか

2.どうやってコミュニケーションを取るか

3.いかにして提供するか

 

今回特に重要な1と2についてお伝えします。

 

必要な人の目にどれだけ触れるか

自分の情報に触れさせるためにSNSを使って情報を発信するのがスタンダードな時代であるのは言うまでもありませんが、スタンダードであるが故にその効果に関しては既に飽和している状態。

 

毎日ノルマのようにいいねをしたり、コメントをしたり、フォロワーや友達申請をして自分の情報を広めたとしても、結局自分と同じことをしている人にアクションを起こしているだけになってます。

 

みんな返報性を狙ってこういうことをしてるわけですが、ハッキリ言って成果が出るまでは何百日もかかる。

 

理由は簡単、

 

「飽和=必要な人に情報が届いてない状態」だからです。

 

では、自分のことを知ってもらいたい人に自分の情報を流すには何が有効か?

 

それは「広告」です。

 

広告機能を使うことで自分が関わりたい人に直接アクションを起こすことが出来ます。そして、そうやってアクションを起こすことで、必ず必要としてる人から連絡が来ます。

 

これでこの問題はクリアです。

 

どうやってコミュニケーションを取るか

 

最初の問題をクリアし、必要としてる人から連絡が来ると、ほとんどの方が売り込みをかけてしまうんですが

 

ここで大事なのは「コミュニケーションを取ること」です。

 

コミュニケーションを取ることで、相手との信頼関係を構築する。

コミュニケーションってそういうもんですよね?

 

このコミュニケーションを取る時に注意してほしいのが

 

何故かネットビジネスをしていると、上から目線で話をしたり難しい単語を使って話をする人がいます。

 

でもそれではコミュニケーションは取れません。

 

ですから、いかにして相手に寄り添えるか?

それだけを考えればいいんです。

 

こうやって自分の情報を必要としている人にピンポイントで届け、コミュニケーションを取り、信頼関係を構築することで自分の仕事を成り立たせていく。

 

でも、、、

 

そんなんで仕事になるの?って思いますよね?

 

でもここで注目してほしいのは、

 

この作業を繰り返している時点で「あなたにはお客さんがついてる」ということ。

 

お客さんがついたら、あとは関係を構築していくだけ。

 

これはインターネットビジネスに限らずどんな企業でも、どんなビジネスでも一緒です。

 

あとはどのようにしてマネタイズしていくか?

 

===================

ネットビジネスに関しての質問はLINEへお願いします。

LINE:https://line.me/R/ti/p/%40mmf5918d

ID:@mmf5918d

最新情報の受け取りはコチラから。

メールマガジン:https://mail.os7.biz/add/MMBL

===================

followme!

 

twitter

https://twitter.com/gakiicom

Facebook

https://www.facebook.com/profile.php?id=100014951772755

Facebookページ

https://www.facebook.com/Satoshi.Ihigaki/

instagram

https://www.instagram.com/ishigakis/?hl=ja

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください