怠け者は怠け者らしく

「お金もないし、時間もない、でも稼ぎたい」「やる気はあるし、1日3時間時間は仕事終わったあと時間を割くことが出来る」みたいなことを言う人、まぁ結構います。

でもね、

僕こういう言葉ってあまり信じないんです。

何故ならこういう人って後々になって言うんです。

お金がないから何も出来ない
時間がないから作業出来ない
毎日これだけやってるのに成果が出ない

って・・・

つまり最初から出来ない事を言うクセが付いてる。

「お金もない、時間もない、何時間しか作業できない」みたいな、、、

僕は自分含めほとんどのが怠惰な人間だと思ってます。

怠惰っていうのは「するべきことを怠ける」ってこと。

つまりいくら口では立派なことを言ってても、怠惰な人間だから今の不足しかない人生を送ってるんだということを理解していない。

理解していないから、それらしく聞こえる事を言うし、勝手に自分を制限する。

だから「出来ない」とか「成果が出ない」っていうのは単純に怠けてるだけだったりするんです。

んで、こっからが本題なんですけど、

怠惰(怠け者)な自分を変える必要があるのか?って話。

普通に考えればそんな自分はダメだと思うんでしょうが、

そんな怠け者だからこそのやり方があってもいいと僕はずっと思ってるんです。

つまり怠け者な自分を認めた上でビジネスを組み立てれば自ずと結果は現れる。

自分に合ったビジネススタイルを作るんですから結果が現れて当然。

やれないことは人に任せるっていう他力本願なビジネスを構築しても僕はアリだと思ってる。

他力本願なビジネスって結構オススメ。

===================

他力本願なビジネスに興味があればLINEにご連絡下さい。

LINE:https://line.me/R/ti/p/%40mmf5918d

ID:@mmf5918d

最新情報の受け取りはコチラから。

メールマガジン:https://mail.os7.biz/add/MMBL

===================

followme!

twitter

Facebook

https://www.facebook.com/Satoshi.Ihigaki/

instagram

https://www.instagram.com/ishigakis/?hl=ja

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください