ナマケモノが勝つ

Facebook広告、Google広告、Youtube広告、Instagram広告、LINE広告、Amazon広告、YDN広告、などなど、、、

 

広告といってもいろんな広告があって、どれがいいのかも分からないと思いますし、そもそも広告ってなんのために使うかすら分からない人も沢山います。

 

広告というのは、主に必要としてる人の目に触れるために使うものであって、その時によって使える広告を使えばいい。

 

ちなみに僕はFacebook(Instagram含)とGoogle(Youtube含)両方使ってます。

 

なんで両方使うかっていうと

 

一方で広告が出せなくても、一方で広告が出せるから。

 

不思議な話なんですけど、Facebookでは広告が出せるけどGoogleでは広告が出せないってことは結構あるんです。その逆も然りで、、、

 

だから両方使えるようにしてます。

 

両方を使うなんて普通はやらないけど、それだけ広告っていうのは効果がデカイ。

 

ところが、その広告が最近はスゴく審査が厳しくて、アダルト系や人を傷つける内容は当然ながら、MLMや表現が胡散臭いものも完全にアウトだし、とにかく真っ当な内容じゃなきゃ広告は出せない。

 

確かに変なものを出せばプラットホームとしての信頼性が失われるから当然の流れといえば当然の流れだし、効果が大きいだけに変なものは出せないというわけです。

 

んで、そもそも

 

なんで僕がこれだけ広告の話をちょいちょい出すかというと、僕自身がかなりのナマケモノだからなんです。

 

僕は毎日同じ作業するのが本当に無理だし、やりたいことしかしないっていう厄介な性格で、ビジネスの為に1日の大半を取られるっていうのが本当に我慢出来ない。

 

好きなことをして好きな人と関わっていくためにビジネスをしてるのに、それがまかり通らない現実っていうのは受け入れられない。

 

広告を使うと毎日のノルマみたいなものがなくなるし、自分の好きな人を選んで、自分の価値観と合う人と関りを持てる。

 

それが出来るから広告を使ってるんです。

 

自分の好きなことをして、好きな人と関わって生活出来るなら

 

これほど素晴らしい生活は無いんじゃないでしょうか。

 

コレをやれば儲かるとかアレをやれば稼げる、なんて小さい事を考えちゃいけない。

 

みんな自分の好きなように人生を送るためにビジネスをしてるはずです。

 

「自分の好きな人生送るために効率的なものを選択する」これって至極当然なことだし、別に特別な事でもありません。

 

自分のしたいことを決めて、広告打って、成果を出して、楽しくすごす。

 

出来ない人なんていない、やらないだけ。

 

ナマケモノこそ広告を使おう。

 

 

効率のいい広告運用、広告を使って効率的にビジネスを構築したい方は、下記LINEまで「広告マーケティング」とメッセージをお願いします。

あなたに合ったビジネスの提案を無料コンサルティング致します。

http://nav.cx/cJvGd2Q

 

広告

スタンダードにとらわれるな

売り上げを出し、利益を得るために何が大事か?

 

速攻で「集客!」なんて答えが沢山聞こえてきそうですが、、

 

それ以前に必要な人の目にいかにして自分の商品を触れさせるか?が大事で、必要な人にアピール出来なきゃ集客も何もない。

 

広告っていうのは、自分の商品を必要としてる人に意図的にアピールすることが出来る唯一の媒体です。

 

だから広告を使うと売り上げが立ちやすいし、継続的に売り上げが伸びる。

 

でも最初から広告にお金を使うのはイヤだし、まずは資金を貯めてから、、、って思うかもしれないけど、

 

逆です。

 

最初だから広告を使わなきゃいけない。

 

インフルエンサーでもない限りSNSでの影響力なんて皆無だし、毎日真面目に何かをしてるなら、それこそ必要な人に早く広めるべきです。

 

早めに広告を使って自分のことを広めれば自ずと結果は付いてくるし、資金も貯まる。

 

何でもかんでも無料でやるんじゃなくて、最初だからこそ費用をかける。

 

スタンダードにとらわれちゃいけない。

 

逆説的に考えないと。

 

問い合わせはコチラ⬇

http://nav.cx/cJvGd2Q

広告と成約

広告を使えば売り上げが上がる。というわけではなく、広告はあくまでも集客を効率的にするものでしかありません。

絶対に広告を使って直接売り上げを出すのが無理!というわけではないですが、

つい3ヶ月くらい前にYahooで広告を使ったアフィリエイト禁止の取り決めが為されたことを考えると、やはり広告で直接商品やサービスを売るのは今後ますます厳しくなってくると思います。(ECサイトや企業の広告は別)

ですから、広告を出すなら無料オファーを何にするか?どんな人に向けて、どんな言葉を投げかけるか?を考えて集客に特化しないと、これから先広告を使うことは難しいです。

ちなみに、最近GoogleもFacebookもかなり早いスパンで規約の変更や審査の厳格化が進んでいるので、広告を使って直接販売を促すのはいずれ淘汰されるのではないか?という懸念があります。

そうなると、広告の本質的な使い方はやはり集客ということになります。

検索、ディスプレイ、リーチ、トラフィック、コンバージョンなど様々な広告がある中で、どれが良いとか、どれが必要ない、というのは一概に言えないのですが、

やはりまずは自身のビジネスに合った広告を運用し、集客してから成約に結び付けて売り上げを出すというの流れを身につけることが、長期に渡って成果を出し続けるカギとなります。

何度も言いますが広告はあくまでも集客目的です。

成約に結び付けるためには、ビジネスに合ったクロージングの形が必要になりますので、広告だけに特化しても売り上げは上がりません。

ということで

もしご自身のビジネスで

○広告を使いたい

○広告は使ってるけどクロージングがなかなか出来ない

○広告も使いたいしクロージング率も上げたい

など悩みや要望がありましたらメッセージを下さい。

===================

メッセージは下記LINEまで。

LINE:https://line.me/R/ti/p/%40mmf5918d

ID:@mmf5918d

最新情報の受け取りはコチラから。

メールマガジン:https://mail.os7.biz/add/MMBL

===================

followme!

twitter

Facebook

https://www.facebook.com/Satoshi.Ihigaki/

instagram

https://www.instagram.com/ishigakis/?hl=ja